スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
GONN合宿
8/6~8/8 GONNA合宿

GONNAの太鼓合宿の特徴は、
ひとりずつそれぞれの教室を受け持ちずっと通して講習するのではなく、
ひとつの教室をメンバー全員で順番に受け持つところです。
メンバーひとりひとりは勿論、チームとしてのGONNAを感じていただけると思います。
合宿1

合宿2




それでは今年のGONNA合宿の模様を辰哉の独特(?)の視点でレポートします。

8/6
12:30現地集合、開会式。
名古屋はもちろん大阪や岐阜からも参加していただきました。
(中には、ホームページを見て参加してくれた19歳吉岡君、
太鼓は小学生の時に少しだけやっていた位とか。
しかし今回太鼓が打ちたいと一人で岐阜から参加してくれた。サンキュー)

13:00まずは自己紹介。(この時、未だ皆の顔は緊張)

13:30①練習(さぁースタートだ。まずは基本練習だ)
続いて曲練習、さわりのリズムを覚えます。
頭でなく身体で覚え、繰り返し打ち続けることで
何か発見していただきたいと、簡単なリズムです。(でしたか?)

19:00夕食、フリータイム

8/7
6:30散歩は強制です。折角の大自然、満喫しないとね!
(浜辺には海釣りを楽しむ人達が。今はキスだそうだ)

7:00朝食

9:30宿舎出発。

10:00練習②まずは基本練習。基本は大事です。
何度やってもやり過ぎる事はありません。

13:00昼休憩をはさみ、更に打ち込んでいきます。
リズムも少し増え、更に更に打ち続けます。(…)

15:00この合宿の目玉、大太鼓体験コーナーです。
三尺五寸の平胴太鼓を打ち込みます。三尺五寸というと、
直径1メートル以上。相当打ち込まなければ鳴りません。
その代わりドカーン!と鳴らせた時は気分爽快、ストレス解消。
こんな経験そうそう出来ないって!
更にバットばちも体験していただきました。(…もう病み付きになりそうでしょ)

19:00夕食、フリータイム(もちろん宴会)
同じ時間を過ごしていくうちに、参加してくれたメンバーひとりひとりが
一本の線でつながっていくのを感じます。
共に太鼓を打ち、共に豆を作り、共にヘトヘトで…
普通なら全然接点のない者同志が太鼓を通して仲間になっていく!
素敵だ!!
花火大会になりました。
(この日の夜は花火大会と言うよりも稲光大会だったな名古屋では雷が落ちて停電になったとか)

8/8
6:30散歩。
疲れた身体に朝の空気はやさしくさわやかでした。

7:00朝食

10:00練習④
三日目、もう心も身体も限界です。
ここからが自分自身への挑戦です。
ラストの30分になりGONNAが気合いを入れ直せば、
参加メンバーもヘトヘトの中気持ちを返してきます。
この瞬間が僕にとっては最高に思える時間。
共に苦難を乗り越えたからこそ通じ合える、
自分一人では到底出来ないことが、仲間と一緒だからこそやり通せるのだ!

がむしゃらに打ち、声を張り上げ、心をひとつに最後の一打へ、
そして終了。同時に満面の笑みが広がりました。しあわせだなぁ???

年令、性別、生活環境、何もかも違う様々な人が集まり、
共に汗を掻き、笑い、同じ釜の飯を食う!やっぱり合宿っていいよね。

最後に、関わっていただいた全ての皆様、お世話になりました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
小林辰哉 | 【2004-08-09(Mon) 21:31:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
書いた人
リンク
ブログ内検索