スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
CROXING合同練習Vol.1
GONNA LIVE 2005 「春だJOY」が終わりほっと一息ついたかどうかも定かではない2月14日。天気は晴れ、世の中はドッキドキのヴァレンタインデー。祭衆が騒鼓にやってきました。3.5tトラックに様々の太鼓を載せ・・・あぁ羨ましい。

 相当タイトなスケジュールらしく2名がお風邪を召しておられるご様子。大丈夫かしらん・・・?

croxing1




リーダーの能弘くんが指導の為15:00に騒鼓をでて、
京都へ戻るというのです。現在13:00ってなわけで、
早速予告してあったオーディションが始まりました。
ひとまず乗り番のメンバーを選出し、でも確定ではないという緊張感一杯、
でも相当やる気のでるものです。
まずは担ぎ桶胴太鼓。GONNAからは全員が挑戦し、総勢7名での競い合い。おもしろいものです。
同じリズムがこれほどまでに違って聞こえるものなんですね。
それぞれの実力もさることながら、体の持っているリズムや癖、
はたまた緊張感などの影響で観る側としてはかなり興味深いものでした。
続いてはセット。4基の太鼓を組み合わせて演奏するのですが、
楽器の選び方から楽しませていただきましたよ。こだわり派、とりあえず派・・・。

今日のところは、というメンバーを選出し一度途中までを演奏してみて
「ここに割って入って見せろ!」と選出からもれた組へ、
「うかうかしてたら取られちゃうぞ」と選出組みへ。
・・・それにしても若さあふれる曲だ・・・とは、潤子おばさんの心の声・・・羨ましいぜ。

ここで、時間切れ。指導の能弘くんと風邪っぴきの優三菜が京都へ。
更に、寝屋川の小学校で事件があったとの一報が・・・。
愛息子の童心君を置いてきた展代、ご主人が急遽仕事に行くことになり、帰京。

祭衆もGONNAも身近に小さな子供がいるので、
この関係の事件は今や人事ではありません。
みな一様に心を痛めました・・・。
それにしても昨今の日本はどうなっちゃったのでしょうか??

OPENINGの曲を残ったメンバーで合わせ、この日の練習はひとまず終了。
私はというとみんなの晩御飯のしたくをしつつ、
時々練習をのぞくといった感じ。
GONNAメンバーはなかなか苦心している様子。
これがおもしろいところでもあるのですが、
同じリズムを打っても違うんですね。
まだまだ譜読み段階ということもあるのですが、
作曲者の利一くんの思いとこっちのメンバーの感じ方、
それを仕切っている私の感じ方がまたそれぞれ違うわけで、
相当苦労している様子が見受けられました。

croxing2



croxing3


croxing5


その後はみんなでお風呂、夕食をすませ、
CROXINGにたいしての思いやら、持ち曲をどうするかなど色々話に花が咲きました。
私と巧哉は途中で失礼させていただきましたが、
あとで聞いた話しによると午前2:30くらいまで盛り上がったとか・・・しかも男ばかりで。こわやこわや・・・。

2日目は、夕方から真さんが指導ということで軽い練習となりました。
とはいってもGONNAメンバーが「ならびゆくもの」の
稽古をつけてもらうといた感じで、かなりの勉強になった様子。
この曲は同じ拍子のなかで祭衆とGONNAが
それぞれ持ち味を生かした演奏をするということで、
細かい指示はなくとにかく自分のカラーを全面にだして、
ということでした。でも、その前に、
もう少し楽譜をキッチリ見なくてはダメだな、というのが私の感想。
「僕たちはリズムを読むことに慣れすぎていて、
一番大事なことを忘れがちだ。」って最初に利一くんは言っていました。
「小学校でまずひらがなの書き方読み方を教わるように、
まず最初のルールを忘れてはいけないんだ。音符の長さ、速さ・・・。」
そう、ちゃんとやっているつもりでできていないものです。
まず基本をきっちりマスターした上で曲を仕上げていかねばなりません。

CROXINGは丸2年同じメンバーのみで演奏してきたGONNAに
新しい風を吹き込んでくれることでしょう。
その風にうまいことのっかっていけるよう練習に励みたいものです。

積み込みを終えお昼ご飯のカレーをゆっくり食べるまもなく、
次の仕事へむけ祭衆のみなさんは帰っていきました。
次は1ヵ月後の3月14・15日。
そのころには殆どの楽譜が出来上がりさらにさらに追い込まれたGONNAメンバーがヒーヒー言っていることでしょうウシシシ楽しみだー!!
スポンサーサイト
小林潤子 | 【2005-02-16(Wed) 20:49:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
書いた人
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。