スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
太鼓クリニック
3月6日、GONNA主催の第一回『太鼓クリニック』が開催されました。

 クリニックは、りん・けん・さだ・たつの指導で行われるわけですが、第1回めはわたくし、りんの担当でした。

 りんの太鼓クリニックは、『長胴と締太鼓の基本』というテーマでした。



なぜこのテーマを選んだかというと、『基本』ならば太鼓をやったことがない!という人でも来やすいかなぁと思ったからなんです。

 私も、大学生の時に太鼓をやりたい! と思い『初心者でも入り易いところ』をポイントにサークルや教室を探しました。(・・・結局、入らなかったのですが)

 クリニックには、17人の方が参加して下さいました。

 太鼓は全く初めてです! という方から○年というベテラン!の方まで、様々な方が集まって下さいました。

 クリニックの内容は、ストレッチから始まり、午前中は基本のみ。午後から簡単な曲をやるというものでした。

 ストレッチの段階から、あちらこちらで「うっっ・・」、「あひー」という声が(笑)

 太鼓を打つ基本といってもいろいろあるかと思いますが、バチの持ち方や、構え方等々ゆっくり進めていきました。 『・・・だから・・・なんですよ』というような説明を大事にしながら。

 午後は、簡単な曲をしたわけですがほとんどがソロ(自由に打つ)なんです。

 テーマのリズムパターンが一つあり、あとはソロをつなげていくだけ。

 リズムが複雑になると、リズムばかりを追ってしまい『リズムにノッテ楽しむ!』という事が出来なくなってしまいがち。3時間で覚えて打つには、両方はなかなか大変です。

 問題は、ソロ。

 苦手な人が多いんじゃないですかぁー?

 かくいう私も、大の苦手でした!

 好きに打っていいって言われても、何を打っていいか分かんないーー! ってね。

 今回は、3人一組で作ってもらったのですが、少しヒントをだしただけで、どのグループもそれぞれの個性がでているソロを作れていました。私は、皆さんがすぐにできたのでビックリ!

 ソロが出来れば、曲はすぐに完成しました。

 後は、リズムが体になじんで、体が勝手に動きだしちゃう、というくらいまで打ち込むだけ。

 そうなると、気持ちいいんだぁ。

 打てば打つほど、だんだん皆の太鼓の音色が変わってくる。

 皆さん、気持ちいい音を出していました!

 3/6、いい曲ができました。

スポンサーサイト
浅岡栄子 | 【2005-03-07(Mon) 21:05:11】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
やっぱりストレッチから始めるんですねー!
これも基本中の基本なんでしょうが…そのときの光景が目に浮かぶようです。
2006-02-03 金 01:02:47 | URL | ゆったん(事務局) #3fP8K/.I [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
書いた人
リンク
ブログ内検索