スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
動物園散策
GONNAのメンバーで遊びに行くなんていままであったっけ?
う~ん、思い出す限りないな。
だけど、やっぱり遊びも大事だー!
食べて、歩いて、笑った素敵な一日に感謝!

動物園に行こうって話しは、ずいぶん前からあったのよ。
昨年の「音のさま」のテーマが動物・植物に沿ったものだったから、
そのうちみんなで行こう!なんてもりあがってはいたものの・・・植物園




なかなかスケジュールが合わず、とうとうこの時期になったとさ。
それでも昨日公演、明後日からまた公演と嬉しいことにそれなりに詰まったスケジュールで、午前中は練習をして昼前に出発。

この時期の動物園はちょっと淋しい。
寒いし、おまけにGONNAが動くってことで当然のように天気は悪い…。
でも、遠足に来ている園児たちや親子連れも何組か見かけました。

さて、私たちの目的は「ワライカワセミ」と「フクロテナガザル」
「ワライカワセミ」は、ご存知GONNAの「笑い鳥」のモデルになった曲。
でも、寒さでまるまった鳥たちはびくともせず…どうしてもなかせようと、栄子が「ギャー」
すると「うろろろろろろ」と一羽のカワセミが答えてくれたのです。
「もうちょっと、すごいんですよ。本当は。」
と、栄子は言いましたが、それでも答えてくれたことに大満足。
「フクロテナガザル」は「密林」のなかに出てくる動物。
私たちは彼らのショーをみることが一番の目的でした。すごいんですよ。本当にショーなの。
これは、言葉では言い表せません。
で、どうだったかというと、オリにたどりつくと何もいません。
え~っ、なんで~、とぶーぶー言っていると、「のそり」とでてきました、おくの部屋から。
人がくるの待ってるのかな?
まさに、しょーがねーなーと言わんばかりにしばらくオリの中を飛び回り、
独特の声を発することはなく「終了ー」とまた部屋へもどっていきました。
寒いしなー…まいっか、楽しかったしね。

いろんな動物色々書きたいけど、また、誰かが報告してくれるかな~?
ドレッドヘアーのトラとか…
スポンサーサイト
小林潤子 | 【2006-02-28(Tue) 23:35:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
書いた人
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。